大阪で七五三写真撮影ならハニー&クランチのTOP > 大阪・京都・神戸の七五三お参り神社のご紹介。 > 京都の七五三お参り神社のご案内 > 藤森神社のご案内

 

藤森神社


fujimori-zinzya
〒612-0864 京都市伏見区深草鳥居崎町609
TEL 075-641-1045 URL http://www.fujinomorijinjya.or.jp/
営業時間 9:00~17:00

藤森神社へは、HONEY&CRUNCH JR京都駅前店から車で約20分とお参りにとても便利な場所にあります!(以下の地図は現時点での渋滞情報などが加味されたリアルタイムでの所用時間となっております。)

 

七五三・お宮参り情報

ご祈祷については以下の通り

■受付時間 9時~5時

■祈祷時間 15分~20分

■祈祷料 5,000円~

お宮参りは10,000円~ お食い初めセット

シーズンの10月中旬から千歳飴のご準備あり。
他の時期だとご用意が無いとのことでした。
受付は当日社務所にて直接受付で予約は出来ないとのこと。
神社さんの祭典などで待たなければならないこともあるらしく事前に電話連絡されるのをオススメします。

境内には御旗塚があり「いちのきさん」と親しまれ近藤勇が参拝して腰痛が治ったと伝えられているそうです。

本殿右手には”不二の水”が湧き出る場が!
京都の名水と呼ばれ汲んで持ち帰られるかたもいらっしゃるようです!

その隣には藤森七福神が可愛く7人並んで微笑んでます♡ほんとに可愛い♡

こちらの神社さん鳥井に神社の名前が入ってません!!
近藤勇がが取っちゃったみたいですwその言われが書かれた由来板も!
ん〜〜〜〜文章が難しい!笑

この神社さんは近藤勇とゆかりが深いみたいですね


藤森神社の写真1

JR藤森から徒歩5分京阪墨染から7分です。

藤森神社の写真2

神功皇后によって1800年前に創建され皇室ともゆかりの深い神社さん。
”菖蒲の節句発祥の地”であり記念碑もございました!
菖蒲の節句では「武者人形」を飾ることから武者を祀ることから勝運の神様として有名だそうです!
「勝負」「尚武」「菖蒲」の3つにちなんで武家の間で男児を祝ったのが始まりだそうです。
神鎧像は菖蒲の節句発祥の地を象徴し建てられたらしくもう迫力満点です!!!
パワーが凄くてちょっと怖かった。。。

藤森神社の写真3

南門から入ると駐車場への看板に ←人、馬|車→ と書かれており、、、
馬で参拝ある???と思わずツッコミつつ写真をぱしゃりw

藤森神社の写真4

藤森神社は勝運と馬の神様として競馬関係者、競馬ファンにも親しまれているだけあって神馬像、絵馬が各所に!勝運祈祷の絵馬は競馬とジョッキーですね!

藤森神社の写真5

この日はちょうど紫陽花が見頃でとっても綺麗でした〜♪


※上記の情報は平成28年5月頃の取材情報です。現在は異なる可能性がございますのでお参りの際は営業時間や祈祷の方法・価格などは必ず先方にご確認くださいませ。もし訂正がある場合はaaa[アットマーク]8296.jpまでいただければ幸いです。

 

フォトギャラリー