大阪で七五三写真撮影ならハニー&クランチのTOP > 大阪・京都・神戸の七五三お参り神社のご紹介。 > 京都の七五三お参り神社のご案内 > 上賀茂神社のご案内

 

上賀茂神社


上賀茂神社
〒603-8047 京都府京都市北区上賀茂本山339
TEL 075-781-0011 URL http://www.kamigamojinja.jp/
営業時間 5:30~17:00

上賀茂神社へは、HONEY&CRUNCH JR京都駅前店から車で約25分とお参りにとても便利な場所にあります!(以下の地図は現時点での渋滞情報などが加味されたリアルタイムでの所用時間となっております。)

 

七五三・お宮参り情報

各種ご祈祷の受付は下記の様

受付時間は 4月~10月:9時~16時 11月~3月:9時半~16時
祈祷時間は15分程度

祈祷料 5,000円 初宮:7,000円

駐車場は6時~22時まで30分毎に100円

七五三の祈祷後には
・千歳飴
・お守り
・おもちゃ

お宮参り
・お食い初めセット
・お守り

七五三は10月~12月が多いとのこと!
こちらは千歳飴のご準備は10月からあるようです!
11月~おもちゃの種類多くあるようでお好きなもの選べるみたいです!
土日祝はやはり参拝者が多い様で随時祈祷頂けるようです。

受付は当日ご祈祷受付がございますのでそちらで申込用紙に記入し祈祷していただきます。

境内他には小倉百人一首の古歌で有名な「ならの小川」を詠んだ藤原家隆の句の石碑や「願い石」(陰陽石)もございました!
両手で同時に手を触れお力を頂いてから賀茂山口神社にお参りするというものでした!

ならの小川の辺りを歩いていると鴨さんが居ました♡
スタイリストと「上賀茂に鴨がおる~♡」といいバシャバシャ餌を漁る鴨さんをみていやされました♡


上賀茂神社の写真1

賀茂別雷大神を御祭神とし京都でも最古のお社だそうです!
5月15日に行われる賀茂祭(葵祭)は京都三大祭りの1つでもあります。
上賀茂神社には日曜、祝日に神馬舎に白い神馬がいらっしゃる様で馬と関わりの深い神社さんなのでしょう!おみくじを結ぶ場がお馬さんの形をしてらっしゃいますから!!!
これもまた珍しいですね!
他の神社さんはほんとのお馬さんなかなかいらっしゃらないですから!

上賀茂神社の写真2

境内には干支のチェーンアートもございましたw
見つけた瞬間今年の干支申はお顔だけが浮いてて『なんかおっさん居る!』と思ってしまったのはここだけの秘密で。。。w

上賀茂神社の写真3

一ノ鳥居、二ノ鳥居をくぐると2つの盛砂”立砂”がございます。
「たつ」とは神様のご出現に由来した言葉だそうで神様が降りられる憑代なのだとか!

上賀茂神社の写真4

それを過ぎると朱塗りの楼門が!
迫力満点でお迎え頂けます。

上賀茂神社の写真5

その手前には片岡社があり玉依比売命(賀茂別雷大神の母神)を御祭神とする縁結びの神様です!
たくさんの絵馬が掛けられたくさんの方がお祈りされてました!

上賀茂神社の写真6

楼門をくぐると高倉殿がここからさきは撮影禁止でした~。。。

上賀茂神社の写真7

上賀茂神社名物といえば”やきもち”一ノ鳥居前にある葵家やきもちでやきもちを頂きました!しっとりした餡に焼き餅の香ばしい香りでとっても美味しかったです!
1つ125円とお手頃♡
ぜひご賞味あれ♪


※上記の情報は平成28年5月頃の取材情報です。現在は異なる可能性がございますのでお参りの際は営業時間や祈祷の方法・価格などは必ず先方にご確認くださいませ。もし訂正がある場合はaaa[アットマーク]8296.jpまでいただければ幸いです。

 

フォトギャラリー