大阪で七五三写真撮影ならハニー&クランチのTOP > パパ弁当ブログ(弁当男子) > 今日のパパ弁当「ドラマにパパン弁当が出るんだって&鮭の最強西京漬けレシピ♪♪」の巻

2014-05-18

今日のパパ弁当「ドラマにパパン弁当が出るんだって&鮭の最強西京漬けレシピ♪♪」の巻

IMG_0731-616x410

HONEY&CRUNCHスタッフのパパン@お弁当男子です。

なんとパパンお弁当ブログがスタッフブログから独立しました!

なんかオメデタそうな感じなのですが実際はそうではなく、ハニクラスタッフブログを見た方から「弁当ばっかで何のお店かよくわからない」というご指摘を。

そうなんです。

ちょっと思ってたんです。

どっかのクッキングスタジオみたいになってきたなと(笑

なのでパパンお弁当ブログは急遽別ブログに移転いたしました。

ほんのすこしですが愛読者さまもいらっしゃるみたいなので頑張りたいと思います。

 

そんなこんなでお弁当ブログを書き始めて1ヶ月。なんと嬉しい出来事が。

某テレビ局の制作部の方からご連絡があり「パパンさんのお弁当ブログの写真をドラマで使いたい!」とのこと。

まじっすか。パパンお弁当写真、開始1ヶ月で全国放送デビューです(笑

正直、ちょっと嬉しいです。

いや、結構嬉しいです。

いやいや、実は、普段1000円〜2000円のワインしか飲まないけど、10,000円のワインを酒屋で買おうかなと思うくらいうれしいです(笑

なんだか「見てくださってる方がいるんだなー」と思うと、本当にやる気がでます。

というわけで1日遅れの更新ですが、平成26年5月17日(土)のお弁当は

★牛肉とサニーレタスのポン胡椒炒め
★玉子焼きのハム包み
★自家製鮭の最強西京焼き
★ささみと大葉の竜田焼き
★おにぎり
★いちご

です。

今日はぼくが大好きな自家製鮭の最強西京焼きのレシピご紹介です。めっちゃ簡単ですしリーズナブル。

 

まず、鮭の切り身(トラウトサーモンとか)ってだいたい2切れとかで売ってると思うのですが、それをビニール袋に入れて日本酒で1日冷蔵庫でつけます。

ぼくは料理酒ではなく「のものも」とか安いパック酒を使ってます、そっちの方が美味しいです。

で、次の日、鮭を取り出して新しいビニール袋に入れます。

そこに鮭2切れに対して

・みそを大さじ2.5杯杯(どんな味噌でもいいです)
・しょうゆを大さじ1杯
・みりんを大さじ1杯
・三温糖を大さじ1杯
・酒を大さじ2杯

を入れてビニール袋から空気をなるべく抜いて結びます。その後はもみもみ。

モミモミモミモミモミモミモミモミモミモミモミモミモミモミモミモミとだいたい3分くらいモミモミしたら、冷蔵庫に入れて2日間放置。

 

七五三こども写真館HONEY&CRUNCHのパパ弁当ブログの写真

するとこんなに鮮やかな最強西京漬け風が誕生です。

キッチンペーパーでまとわりついた味噌などを軽く落としたら、フライパンの中火でじっくり焼いていきます。

焦げやすいので火加減だけは気をつけてくださいね。

 

七五三こども写真館HONEY&CRUNCHのパパ弁当ブログの写真

焼き上がりはこんな感じです。

 

七五三こども写真館HONEY&CRUNCHのパパ弁当ブログの写真

これを小さく切ってサランラップに一つづつ包みます。

 

七五三こども写真館HONEY&CRUNCHのパパ弁当ブログの写真

最後にジップロッグに入れて冷凍庫へIN。

これで6〜9切れくらいの鮭の西京焼きができますので、使いたいときはレンジでチンして入れるだけ。夏場だったら冷凍のまま入れておいたらお昼には溶けると思います。(ぼくはそれがあまりすきじゃないので、いったん解凍しますけど。)

こういうのを冷凍庫に入れておくと、「あーーーー、寝坊した」とか「あーーーー、今日は何も思いつかない」って時に便利ですよ。

もしよかったら試してみてください。

大阪で七五三写真撮影ならHONEY&CRUNCHへ