大阪で七五三写真撮影ならハニー&クランチのTOP > パパ弁当ブログ(弁当男子) > 今日のパパ弁当ブログ「HAT神戸でチヌ!」の巻。

2016-03-10

今日のパパ弁当ブログ「HAT神戸でチヌ!」の巻。

HONEY&CRUNCHスタッフのパパン@お弁当男子通算318回目。

1年前から突如釣りにはまっているパパンなのですが、安定してはまっています。

トイレに行く度にフィッシングマックスの釣果情報西野渡船を見て、武庫川渡船の釣果情報を朝起きたらチェックし、神戸松村渡船のブログを確認し、たまにしか更新されないうみたんもチェックする。

もちろんコアマンのブログオンスタックルのブログももれなくチェック。

さらには武庫一の落とし込み名人のブログや阪神間のアングラーのブログも毎日、いや毎日何回もチェック(笑

馬鹿です(笑

兎にも角にも毎日毎日釣りにいきたいのですが、釣りはとてつもなく奥深く、やる気はあるのですが技術はなかなかついてきません。

糸と糸の結び方、針と糸の結び方、糸とサルカンの結び方、リールに糸をまく、仕掛けをつくる・・・。そういうものは家で練習して技術を習得できるのですが、やはり潮目だとか潮が動くとか糸がとまったあたりとか、そういうのは全然わかりません(涙

釣りの師匠とかいたらいいんですけど、なんせ独学で釣り先輩がいないんで、ネットと本とDVDで学ぶ日々でございます。

そんな釣りバカ2年目の2016年の釣行ですが、1年で最も釣れない時期なのでまだ4回しか行っていません。


2016年の初釣行、武庫一へ

初釣りは、新年1月2日に初釣行のためいつもの武庫一へ。

IMG_0544

いつもの西野渡船で武庫一へ。

チヌのフカセ釣りを午後からやったのですが、アタリすら無し。エサもとられない…。チヌが釣れたら帰ろうと思ってたのですが新年初釣り初ボウズは嫌だったので、念のためもってきたタチウオ仕掛けでワインド。

IMG_0474

1月だというのに今年は水温が高いらしくまだタチウオが連れてます。ただ、この日は激渋で2回しかアタリがない中なんとか1匹ゲットで納竿。

寒いので夜になる前に連れてよかったです。ちなみに、2015年のタチウオ釣りはワインドとルアー、ウキ釣りでそれなりに楽しんだのですが、2016年はドジョウの引き釣りにチャレンジしたいと思います。


2016年1月14日、再度武庫一へ

1月2日にボウズだったチヌフカセ釣りのリベンジのため再度武庫一へ。

IMG_0545

いつものコマセを投げる柄杓のようなものを忘れて、予備でいれておいたサビキ用の柄杓でまきまき。

3時間頑張りましたが、アタリも何もなしのボウズで納竿。


2016年2月23日、神戸5防へ

今まで沖防波堤には武庫一しか行ったことがなかったのですが、初の神戸5坊へ。

というのも、基本的に平日しか釣行しない私なのですが、2月からは西野渡船さんが平日やってないんですよね。

5坊へは神戸松村渡船という渡船屋さんが渡してくれるのですが(他にも渡してくれる渡船屋さんあるみたいです)、今までは別の名前で営業されておりちょっと玄人臭が強くて新参者で弱気なぼくにはかなりハードルが高かったのですが、昨年より若い方に事業継承されたようで、ブログなどで積極的に情報を発信してくださり、個人的にはハードルが下がりました!

なので、初神戸沖へ。

武庫一の渡船屋さんようにお金を払うお店のような建物もなく、かなりドキドキしましたけど、すぐ船がやってきて親切に教えてくれたのでホッとしました。ただ、駐車場の止める位置がちょっとややこしいので注意が必要です。

IMG_0660

よくお話される船長さんで、いろんなお話を聞かせていただきました。今度はボートチヌ釣りにチャレンジしたいです。

で釣果なのですが、前日にタコとフカセでチヌが釣れていたので、タコとチヌ狙いで5防に渡してもらったのですが・・・。

ボラしか相手にしてくれませんでした。

タコの落とし込みもしたのですが、一緒にいった友人ともどもなぜかヒトデのみGET(笑

IMG_0662

神戸松村渡船さんは武庫一の船とは違い、防波堤までの船上は室内なんです。これなら寒い季節で波が高くて頭が濡れまくるなんてこともなくよさげです。

今年は武庫一に加え神戸松村渡船さんにいってみたいと思います!


2016年3月3日、HAT神戸でチヌ

3回連続でチヌフカセでボウズなので、何とかチヌの顔が拝みたくなったため、夕方2時間勝負でHAT神戸へ。

今回はチヌフカセではなく落とし込み一本勝負。

エサはイガイやカニではなく、アオコガネで。

HAT神戸はかなり広大なプロムナードがあり、かなりの湾奥なのですが個人的には相性がよくよく釣れる釣り場。

昨年11月22日以来のHAT神戸だったのですが、昨年11月22日は周りが誰も釣れていない中ぼく一人タチウオGETしましたし、本当に相性がいい。

IMG_0370

フィッシングマックス芦屋店でアオコガネを500円分購入し、いざHATへ。

到着は午後4時、釣り人はゼロ(笑

ジョギングや散歩、はたまたトランペットを吹くお兄さんに酔っ払いの方々。かなり色んな方がいるHATですが、一人竿を出していると「こんなところで魚なんて釣れるの?」とよく話しかけられます。

釣れるんです、チヌ釣れるんです。

いつものポイントから落とし込みをスタートします。

落とし込み竿に目印の糸、そして3号のハリと1.5号のハリスを結び、その上にウキ止めとシンカーをつけ仕掛けは某ブログを参考に食い込みをよくしました。ガン玉より違和感がないみたいです。

まずは一投目、ゆっくり底まで落としていきますが反応なし。

5m移動し二投目。

底まで落とし、もうすぐ底だなというところで、糸がふっととまります。

「これは、チヌがくっとるはず」と3秒まってからあわせると・・・

IMG_0688

今年初チヌヒット、そして42cm。

久々すぎてタモが絡んでおり、タモを出すまでに3分以上かかり、何度も何度も突っ込まれましたがなんとかゲットです。

お尻が赤くなっていなかったのでノッコミチヌではないですが、かなり引きましたので楽しかったです。

この後、1時間ほど粘りましたがアタリなし。

最後に置き竿をして帰り支度をしていると、結構でかいガシラがヒット。写真を撮るのを忘れましたが、美味しかったです(笑

そんなHAT神戸ですが、結構色々連れます。


グレも30cmオーバー釣れますし、ガシラもそこそこいいサイズ釣れます。

よく「そんな汚い海の魚、食べれるの?」と言われるのですが、今の海はぼくはそんなに汚いとは思わないですし、お酒につけたり、熱湯で処理したり、生姜やレモンでつけたりと臭いをとる努力をするので、食べて臭いと思ったことはないですし、子供もパクパク食べてます!

IMG_1003

ちなみにHAT神戸で釣った40cmのキビレ。

IMG_1015

香草パン粉焼きになりました、美味しかったですよ。

さて、長くなりましたが、これ一応弁当ブログ。

IMG_0036-2

という訳で今日のお弁当は

  1. 豚と水菜の牡蠣醤油炒め
  2. 鶏の竜田揚げ
  3. さつまいもの天ぷら
  4. 揚げシュウマイ
  5. チヌの西京漬け
  6. ごはん
  7. いちご

です。

HAT神戸のチヌは西京漬けとなり、おいしくいただきました。

 

大阪で七五三写真ならHONEY&CRUNCHへ