大阪で七五三写真撮影ならハニー&クランチのTOP > パパ弁当ブログ(弁当男子) > 最近釣りにはまっています。

2015-05-05

最近釣りにはまっています。

HONEY&CRUNCHスタッフのパパン@お弁当男子です。

仕事と料理以外に趣味といった趣味がなかったぼくですが、最近、とっぷり釣りにはまっています。

最初のきっかけは家族旅行でいった宮古島。

宮古島といっても特にやることがないなーと思っていたので、「そうだ、ルアーをしよう」とルアー釣り道具一式を揃えたから。

ルアーといえば、湖などでブラックバスを釣るイメージだったのですが、今やスズキやメバル、アジやチヌ、タチウオまでルアーで釣る時代だそうで、全然知らなかくて、その進化にびっくりしています。

釣りといえば、撒き餌が臭かったり、虫が気持ち悪かったりするのですが、ルアーは竿とリールと糸とルアーだけで釣りができるので、全然汚れないですし本当に楽しい。

フローティングベスト(海に落ちたら浮くベスト)や竿・リール・タモ・かばんなどもろもろで5万くらいの出費はありますが、餌代や仕掛け代がかからないので本当に安上がりな趣味です。もちろんルアーは無くしたり根がかりするのですが、安いもので200円とかであるので問題無しです。

宮古島のルアーフィッシングのブログなどを読んでいると「お魚天国、50cmオーバーが続々、爆釣!」と、これまた魅力的なワードがずらり。

宮古島到着日から3日、毎日2時間〜3時間ルアーを投げ続けたのですが、、、

まったく釣れない。

魚っぽいあたりすらない。

腕がないのか魚がいないのか(ポイントが悪いのか)はさっぱりわかりませんが、釣れない。

今考えると15時過ぎの糞暑い時にやっていたので、早朝や夜間だったらまた違ったのかもしれませんが、釣れない。

こうも釣れないと意地になってくるのですが、3日目の夕方にとうとう1匹だけ、連れました。

 

しかも、ルアーを遠くからまいてきて「ああ、今回もあたらない」と思いながら、ルアーを引き上げようかなというほど防波堤から近いところでヒット。

遠くへ投げればいいってもんじゃないんですね。

a

しかも、ぼく的には結構でかい。

20cm以上はありました。

これが釣りにはまったきっかけ。

うまくいかないから、どんどんやりたくなっちゃうんですよね。

最初にうまくいっちゃうと、以外と興味がうせやすいタイプなのですが。

大阪で七五三写真撮影ならHONEY&CRUNCHへ