さかもりの焼鳥日記

  1. さかもり北新地のHOME
  2. 炭火焼鳥・さかもりの焼鳥日記
  3. ワイン価格革命。

ワイン価格革命。

2021.11.12

ワイン価格革命。

炭火焼鳥さかもりの森川です。

以前インスタで「ボトルワインを安くします」とお伝えしましたが、値段を決めました。

WEBサイトの価格はも更新済みです!

多くの飲食店では、ボトルワインは3,000円前後で仕入れたものを10,000円くらいの価格で販売しております。

私もワインが好きで飲食店でボトルワインをよく飲むのですが、飲んだワインを写真にとって調べると、やはり3,000円くらいの仕入れ価格のワインが10,000円で販売されている事が多いです。

たまに、2,000円くらいのワインが10,000円くらいで度肝を抜かれることもあります(笑

モエエシャンドンNVのハーフボトルが9,000円だった時は、店を出ようかと思いました(笑

例えば、シャンパンで一番有名な「モエエシャンドンNV」ですが、原価はだいたい5,000円前後です。

では、モエエシャンドンが飲食店で1本どれくらいで販売されているかといいますと、だいたい9,800円〜25,000円です。

9,800円で提供している飲食店であれば、私は「良心的なお店だなー」と思って注文します。

25,000円だと夜のお店ですね。

ホテルのルームサービスで頼むと、だいたいどこのホテルでもサービス料込みで15,000円くらいです。

海外でも160ドル前後が多いですね。

インターネットがなかった時代は、それでもよかったは思うのですが、すぐに価格が調べられる今の世の中「4,000円のワインが15,000円かー」とお客様にモヤモヤしていただくのは、何か違う気がしました。

何が言いたいかといいますと、もっとボトルワインの値段を「わかりやすく」したい。

そう、ある日突然思いました。

そして、そうあるべきだ、とも思いました。

そのため当店では、仕入れ価格の約25%を当店の利益とさせていただきます。

在庫リスクや劣化リスクもあるので、少しだけ利益ください(笑

計算も面倒なので、以下表の通りとさせていただきます。

——
仕入れ価格が

5000円未満のワインは一律1500円が当店利益

10,000円未満のワインは一律3000円が当店利益

15,000円未満のワインは一律4,000円が当店利益

20,000円未満のワインは一律5,000円が当店利益

25,000円未満のワインは一律6,000円が当店利益

30,000円未満のワインは一律7,000円が当店利益

30,000円以上の場合は原価の25%が当店利益
——

めっちゃ安いでしょ。

例えば、北新地のご飯屋さんでよく出るヴーヴクリコNVのフルボトルだと8,900円(税込)。

KRUGですと34,000円(税込)。

2016年のオーパスワンは67,000円(税込)。

うーん、めっちゃ安い。

うちは飲み放題のお店なので、ボトルを入れていただけると飲み放題分のコストが下がりますので、これだけ安価にご提供させていただけます。

飲み放題にしてから1本しかボトルワインのご注文がないので、その1本もお祝いで入れていただいたものですので、実質ゼロ(笑

なので、この制度にしました。

ネットで原価がわかるこの時代ですので、「えー、原価の3.5倍もとってるやーん」とか思われるのも嫌なんですよね。

つまり、結論、他の飲食店よりも、同じ値段のワインを頼むと、絶対に当店の方が美味しい確率が高いです。

なぜなら、ワインの美味しさは値段とある程度比例するからです。もちろん好みもありますけどね!

さぁ、炭火焼鳥さかもりで美味しいワインと焼鳥をお楽しみください!

美味しい焼き鳥で酒盛りしませんか?

DM・お電話・食べログ・一休でご予約可能です。

また、プロフィールから公式サイトへジャンプいただければ、LINEでもご予約可能です!

〒530-0003
大阪市北区堂島2-2-38 宝寿ビル 2F
050-6875-3267
17:30〜23:00
12月10日までは土日祝定休日。
12月11日からは火曜日のみ定休日。
11月13日・27日、12月4日の土曜日は営業してます!




大阪・北新地で焼鳥なら炭火焼鳥・さかもり北新地へ

一覧へもどる